EC studio EC studio 技術ブログ

twitterを使っている時に、自分が興味のあるつぶやきが
フォローや検索をしなくても勝手にタイムラインに
流れてきたらなぁ・・・と思ったことはありませんか?

私もtwitterを使ってよくEC studio関連のことや、
新しく出したアクセス解析サービスについてのつぶやきが見たくて、
毎回検索していましたが、面倒になったので
自動で集めてくる仕組みを作ってみました!

今回の完成品

今回の完成品です。

自動つぶやき収集ツール

専用のアカウントを作成し、そのアカウントが
興味のあるキーワードを含んだつぶやきをtwitter全体から検索し、
見つけたら自動でつぶやくようにしてみました。

この画像の例で言うと、EC studioという文字が
含まれるつぶやきがあれば自動でつぶやいてくれます。
(ecstudioでも、ECスタジオでも、イーシースタジオでもok)

そのアカウントさえフォローしておけば、
自分のタイムラインにどんどん流れてくるというワケです。

つぶやいた人のアカウント名がわかるように、
先頭に(@アカウント名) で入るようにしています。

@付きなのでクリックすればその人をすぐに
フォローすることもできます。

※非公開アカウントにして、@付きのつぶやきでも
相手の迷惑にならないようにしています。

仕組み

使っているツールは下記の三つです。
(全て無料です。感謝!)

Twitter Search
Yahoo! Pipes
twitterfeed

これらのツールを組み合わせて作ります。

仕組みとしては、Twitter Searchで
興味のあるキーワードを検索したフィードを生成し、
そのフィードをYahoo! Pipesで加工し、
twitterfeedでフィードをつぶやかせています。

※Twitter Searchの検索フィードではつぶやいた人の
アカウント名がわからないので、Yahoo! Pipesを使って
フィードのタイトルにつぶやいた人のアカウント名が
入るようにしています。

作り方1:Yahoo!Pipesでフィードを作る

まず、Yahoo!Pipesを使ってフィードを生成します。

つぶやき収集のPipes

Yahoo!Pipesをイチから組むのはなかなか大変なんですが、
私が作ったサンプルのPipesがあるのでそれを
使えばとても簡単に作成することができます。

※Pipesを「Clone」すればカスタマイズできますので
自分仕様にしたい場合はどうぞ!

http://pipes.yahoo.com/msk_masaki/twitsearch

上記のYahoo!Pipesのページを開いて、
興味のあるキーワードを入力して「Run Pipe」を押して、
結果を確認してみてください。

Yahoo!Pipesで検索

キーワードは、OR つながりで
複数入力することもできます。
“” でくくると、スペースがあっても単語が分割されません。

例:
“EC studio” OR ecstudio OR ECスタジオ OR イーシースタジオ

結果が良さそうであれば、
「Get as RSS」でフィードを取得します。

Get RSS

※このフィードをRSSリーダーに登録しておいても便利です!

ここで表示されるフィードのURLをコピーしておいてください。

例:
“EC studio” OR ecstudio OR ECスタジオ OR イーシースタジオ のフィード

作り方2:twitterfeedでつぶやかせる

次に、Yahoo!Pipesで生成したフィードを使って、
twitterfeedで自動でつぶやく設定をします。
(FeedTweetではURLの文字数の関係で出来ませんでした)
※できるようになったそうです! (12/9)

twitterfeedを設定する前に、自動でつぶやくためのtwitterアカウントを
新規で取得してください。

http://www.twitter.com

作成するアカウントは、必ず非公開にするようにしてください。

非公開に設定

twitterの右上にある「設定」から設定できます。

専用アカウントを作成したら、twitterfeedでアカウントを作成してください。

http://twitterfeed.com

作成したら、つぶやかせたいアカウントと連携させます。

「Create New Feed」から

OAuthを使ってtwitterアカウントと連携させます。
(※先程作ったtwitterアカウントでログインしておきましょう)

twitterfeed認証

連携ができたら、フィードの設定を行います。

twitterfeed設定

Post Contentは「title only」で、
Post Linkのチェックを外しておいてください。

あとは設定を保存しておけば、自動でつぶやいてくれます!

twitterfeedは一定時間ごとに更新されますので、
つぶやきがあってからしばらくタイムラグがあります。

作り方3:メインのアカウントでフォローする

これで興味のあるキーワードに関係するつぶやきを
自動でつぶやくアカウントができたので、あとは
自分のメインのアカウントでフォローすればOKです。

自分のタイムラインに流れてくるのはとても便利です!

他の人と共有するのも、フォローしておいてもらうだけ
なので簡単です。

ぜひ活用してみてください!

番外編: ツイートメールを利用する

気になるアカウントやキーワードをメールでまとめて送信してくれる、
ツイートメールというサービスをEC studioで開発しました!

http://www.tweet-mail.jp

ツイートメール

twitterアカウントが不要で、1日分がまとまってメールで送られてくるので
とても便利です。私も使っています!

※よろしければ私のtwitterアカウントも
フォローしてください :)
http://www.twitter.com/msk_masaki


関連した記事:

この記事へのコメント

これすごいベンリですねー!
使わせていただきます。

投稿者: attrip | 2009/12/09 水曜日 13:21:41

feedtweetでもできるように
設定かえてもらいましたよー!

投稿者: attrip | 2009/12/09 水曜日 22:15:16

>attrip さん

おおすごい!
確かにできるようになってました。
記事修正しておきます。

投稿者: 山本 正喜 | 2009/12/09 水曜日 22:42:06

除外するキーワードを設定するにはYahoo!Pipesでフィルタリングすれば良いのでしょうけど、何かイマイチ上手くいきません。。。
山本さんが作ったサンプルのPipesでいうと、どこにFilterモジュールを入れれば良いのか教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

投稿者: しげる | 2009/12/10 木曜日 19:57:38

Filterモジュール、日本語通らないですね・・・。
検索キーワードで、-除外ワード と、マイナスをつけて指定すればokです

投稿者: 山本 正喜 | 2009/12/14 月曜日 9:52:10

大変便利なので使わせて、頂いています。
ひとつ気になる点が、検索で拾ってきてbot自体が吐き出したツイートを、さらに取得して、書き込んでしまい重複してしまうのですが、何か対策的なものがあれば、教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

投稿者: たかし | 2010/05/02 日曜日 12:37:18

便利で使わせてもらっていたのですが、最近急に収集出来なくなり、登録しているYahoo!PipesのフィードURLが下記のように出てダメなようです。

We couldn’t parse this feed, please check URL and/or feed content are valid

投稿者: あら | 2010/05/24 月曜日 22:55:51

仕組み的に単純なものしか作れないので、難しいですね。
「非公開にする」というのがこの方法での良い使い方だと思っています。
公開用にする場合は、@でmentionが飛ばないようにすることをおすすめします。

投稿者: 山本 正喜 | 2010/06/04 金曜日 11:34:19

Yahoo!Pipes側の問題かもしれませんね、、、
弊社のものは動いているので、しばらく待ってみてはどうでしょうか

投稿者: 山本 正喜 | 2010/06/04 金曜日 11:35:37

この単語のつぶやきの中でこの単語が入っていると除外するみたいなことはできませんか?

投稿者: あさま | 2011/07/10 日曜日 20:07:08
投稿者
人気のエントリー
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.