EC studio EC studio 技術ブログ

2008年09月03日投稿者:山本 正喜

これはスゴイ!Google Video for Business速攻レビュー

Googleが提供するグループウェア、Google Appsに待ちに待った
Google Video for Businessが追加されました。
基本的な機能のイメージとしては通常のGoogle Videoと変わりませんが、
グループウェアとしての機能が強化されているのが特徴です。

Google Appsのメンバー内だけでの公開が可能なので、
公開したくない社内用のプレゼンや、イベントの動画なども
気軽にアップすることができます。

※ただし、いまのところ、Google Apps Premier Edition
のみの機能です(有料)

本日追加されたばかりの機能ですが、すでに社内で活用をはじめてますので
速攻レビューをしたいと思います!

では、まずHome(トップページ)から。


(クリックすると拡大)

いまのところ動画が二つアップロードされています。

本日採用されたばかりの○○さんの挨拶動画が
さっそくアップロードされていました(笑)

Recentry Uploadedにアップロードされた順、
Most Viewersに閲覧回数順に動画が並ぶようです。


(クリックすると拡大)

こちらが再生画面。

これは実際使ってみて驚いたのですが、
本家Google Videoに比べて圧倒的に高画質です。
You Tubeなどとも比べものになりません。

上の画像は原寸大ですが、小さい文字もよく見えます。
説明動画などを撮った時にYouTubeにアップして
画質が悪くなりすぎて見えなくなる・・
なんてこともなくなります。
(サンプルの動画はMindManagerのプロモーションビデオ)

MP4ファイルとしてダウンロードすることもできます。(iPodで再生可能)

また、下にある[+]Scenes というリンクをクリックすると

こんな形でシーンごとのサムネイルが出ます。
もちろんクリックすればそこから再生!
これ普通にメチャクチャ便利です。


(クリックすると拡大)

こちらがアップロード画面。
本家のGoogle Videoとは大分インターフェイス違いますね。

右にあるSharing optionsが特徴!
自由に閲覧・編集できる人を設定できます。
社外の人もGoogleアカウント(gmail)を持っていれば招待が可能。

ローカルソフトのアップローダーなどはないですが、
このBusiness版はなんと1ファイルにつき300MBまでアップ可能。
アップロード速度も本家Google VideoやYou Tubeよりも全然速いです。

————————————————

実際使ってみての感想ですが、これはほんとに
グループウェアとしてのキラーアプリかもしれません。

EC studio社内ではCamtasiaを使って各種業務の説明動画や、
研修動画などを大量に作っているので、これらをアップして
簡単に共有することができます。

さらにその動画をGoogle Sites(Google版Wiki)に
はりつけることもできるので、説明テキストやスクリーンショットに、
さらに動画も含めた社内ドキュメントを作っていくことができます。

なんていろいろな活用方法が見えて今日の社内はこれで大興奮でした。 :)

Google Appsをまだ使われていない方も、
無料ではじめられるので是非使ってみてください。
ドメインを取らないでも始められるTeam Editionもあります。

※Premier Editionにすると、このGoogle Videoを使えたり
全アプリをhttpsに強制することができるので、
業務用ならPremier Editionにすることをオススメします。


関連した記事:
投稿者
人気のエントリー
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.