EC studio EC studio 技術ブログ

2007年07月04日投稿者:渋谷 悠司

新人が語るEC studio技術研修

こんにちは
EC studioで来年度の新卒として入社する予定の渋谷悠司です。

今現在はPHPというプログラミング言語の技術研修を受けています。
少し前まで掲示板のシステムを作るという内容の研修でした。
今はその掲示板を利用する人のIDを発行したり、編集したりする
アカウント管理システムを練習で作っています。

さて、技術ブログ初参戦ということで、今回は今受けている
「EC studioでのプログラミング研修」
について少し書こうと思います。

これまでプログラミングの勉強は、学校や個人的なものだけでした。
そこで作るものはとりあえず動けばいいというものばかりでした。

しかしEC studioでのプログラミングでは動けばいいでは済まされません。
ソースの見易さ、変更のしやすさなどなど様々なこともクリアしなければなりません。
そして研修中によく注意されてしまうこととして、

・同じソースを書かない。
・変数、関数の名前はわかりやすく。

などが、よく注意されてしまいます。
もちろんそれが大事なことだからです。

まず同じソースを書かないというのは、同じ事を書くことによって起こると予想される、
「変更が大変になったり、バグがでやすくなる」というのを防ぐことができます。

そして変数、関数の名前はわかりやすくというのは、
変数はそれがなにを表す変数なのか、関数はその関数が何をしているのか見てわかるようにするものです。
これによってソースの可読性が上がります。
そして最終目標はソースへコメントを付加しなくても、理解できるソースです!
これは「すごい!」と思ってしまいました。

このほかにも様々なことを学ばせてもらっています。
そして研修を進めていくうちに、見易いコードが書けてきているのではないかと思っています。
もちろんまだまだなのですが、成長しているのが感じられるのでとても楽しいです。

研修をしっかり終わらせて、一人前を目指したいと思います!


関連した記事:
投稿者
人気のエントリー
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.